散文誌

日記・小説

Sort by 12 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: VIPでテキストサイト『共通テーマ』  

共通テーマ『ゆきえさんとの誓い』

久しぶりに何かを書こうかなと思い立ち、今週の共通テーマはなんぞや、とスレを覗いたところ、「ゆきえさんとの誓い」という、どうにもとっかかりが見当たらない難解なテーマだったわけですけれども、ここで「無理だわ」と匙を投げるのは、問題を先延ばしにしては後々、後悔するダメ人間なのではないかと愚考する次第でありまして、よし、ならば書いて見せようじゃないのと腕を捲くったはいいものの、さてはてどう料理すればいいのかと悶々としながら、まぁつらつらと思考を垂れ流している今このとき、この時間は何の意味があるのか、僕の人生にどんな影響を与えるのかと少しばかり思考の脇道へとお散歩としゃれ込む事をお許し願いたいところなんですけれども、そうは問屋が卸さないわけでして、さぁ正道に戻ろうじゃないかと、今まさに脇道への第一歩を刻もうとしていた幻想の右足を幻想の空中でなんとか押しとどめ、その留めたエネルギー、溜めに溜まったことでしょう、零のあとにコンマ零がいくつか付くであろうエネルギーを正道へと立ち返るための振り返る動作に使おうかなと思ったのですが、ここでふと疑問が湧いてきまして、果たしてまったく運動という名の自慰なのか示威なのか分かりませんけれども、筋肉を苛めては痛覚に刺激を与え続けるという僕からしてみたら拷問に等しい、そんな愚行を時に嬉々と、時に鬱々と、脳裏に描かれた理想のボディに一歩でも近づくために、習慣として行っているような人間では僕はありませんし、そもそも「まったく」運動をしていないのですから、運キチに対する僕の一見解など今ここで述べるべきではなかったのではないかと、一抹の後悔を感じるとともに、どこからかウンキチもといウンズキの皆様方が見ているのではないかと、僕の偏見に満ちた眼を捉え、今まさに絡め取ろうとしているような気がしてきて、些かさぶいぼが出てまいりましたけれど、寒いからだ、寒いからだと念仏を唱えているうちに、寒さのほうにより強く感覚を奪われてしまいまして、どうでもいいからあったかくしてくれ、ヘルプミー暖気、との声が多勢を占めたせいで、我慢していたエアコンの暖房を今起動しましたところ、夏以降洗っていなかったエアコンの送風孔から鼻がもげそうな臭気が我が空間に漂い、たちまちのうちに消したわけですけれども、しかしですね、なにゆえたかが埃ごときが溜まったぐらいで、あのような香りを醸し出すのか、一体いつになったら全自動メンテナンスと相成るのか、頑張れ家電メーカー! と奮起を促したところで閑話休題と行きたいところなんですけれど、さてはて僕は一体何について考えていたのか、今更ながらに自問して自答し、あぁここでしたか正道さん、さぁアンサーだね、とテンポよくイきたいのですが、どうしましょうか、しょうもないネタとも呼べないゴミのようなくだらない思いつきの戯言ならあるんですけど、生まれてこの方研いだことのないボロボロの刀から切れ味の鋭いオチを生み出せるわけがないではないかとの悲しくも辛い現実から逃れることは出来ないわけでして、あぁどうしようかなと右に左に揺れる想い、ゆれ~る~おも~いぃ~♪ と言えばZARDですが、そういえば最近、僕の真上の部屋に入居した人間が踵歩きのクソヤロウでしてね、何度か壁ドンしては壁ドンし返されるという世界規模で考えたらミクロ規模のしょうもない戦争が始まったわけなんですけれども、このままだとたちまちのうちに何か、大切な誓いを破りそうで怖いです、ということで末尾了。
スポンサーサイト

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。