FC2ブログ

散文誌

日記・小説

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日想  

雨は嫌いだ。じめじめとした空気が部屋に淀むし、外に出ようモノなら、服の裾という裾が濡れ、雨
があがれば、舗装された街に特有の、鼻に付く臭気がたち昇る。だから雨は嫌いだ。でも、ロンリー
ウルフな日に降る雨は、割と好き。朝でもなく、昼でもなく、夜でもなく、黄昏時に降る雨が好き。
ヤニと埃で黄ばんだ窓外から、ネズミ色の空をなんとも無しに見遣りながら、物思いに耽る時間が好
き。雨に濡れた路面を走る車が、水を切って立てる独特な音。灯り始める街の光。コーヒーの湯気と
煙草の紫煙が眼下の街を横切っていく。スピーカーからは、ボリュームを絞ったジャズが流れ、アン
ニュイな空間に彩りを加える。セピア色の写真のような雰囲気。ぼーっと、何を考えるでもなく、た
だ雨の雑踏がもたらす空気に浸り続け、焼けない雨雲が真っ暗になるまで、窓外の景色を眺めて過ぎ
る時間が好き。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryタイトルなし

Older Entryスカート丈

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。