散文誌

日記・小説

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: VIPでテキストサイト『共通テーマ』  

目からうろこ

僕はいわゆる素人童貞というカテゴリーにいる。彼女いない歴=年齢なのは言うまでもない。人並に
恋はした。けれど恋愛には持ち込めなかった。それは生来の気弱さと、自分本位な性根のためだった
せいかもしれない。当時を思い返せば、無駄にプライドばかり高く、何の根拠もない自信に溢れてい
て、それは裏を反せば、中身のない器をこれまた中身のない代物で蔽ってしまおうという噴飯モノの
自己保全だけれど、誰しも若かりし頃にはそういった鎧を身に纏うのではなかろうか? そしてその
鎧が効力を発揮しすぎてしまい、本来、倒したいはずの相手の攻撃を受け流してしまうとった本末転
倒も甚だしい事態を招いたことがあるのでは?

例えばこんな事があった。僕が十代の頃、モバイル掲示板にスタービーチという盛り場があり、よく
そこで友人とともにマンコキープに現を抜かしていたときがあった。その友人とは中学は一緒でも、
せいぜい顔見知りといった具合で、お互いそういえばそんな奴もいたっけと希薄な印象だったのだが、
偶然にも同じ夜間学校に通うようになった事もあってか、人見知りな僕にしては割かしすぐに打ち溶
けることが出来た数少ない友の中の一人である。
引っ込み思案な僕に対して、彼はイケイケドンドンな性質で、若者らしい無鉄砲さを多分に持ち合わ
せていた。その所為もあってか、僕は彼に引きずられるように、コバンザメのごとく、彼のすること
為すことに付いて回るようになり、ネットナンパをおこなう際にも、ほぼ彼に任せ通しであった。
そのせいか、はたまた思春期にありがちな捻くれた自尊心のためか、僕の中では仕方なく付き合って
やっているような、不遜な心根が少なからずあった。
だからだろう、彼が取り持ってくれた場に行っても、僕は変に格好つけたりして、女の子と上手く会
話など出来やしなかった。合コンとは名ばかりの、スーパーの駐車場や公園といったヘンテコな場所
で、ビール片手にお菓子をつまみ、話に花を咲かせることなど出来やしなかった。したことと言えば、
妙に足を組みなおしたり、セットした髪の毛先をいじったり、鼻にかかった声や持って回った言い方
をしたり、それはもう痛々しいとしか言いようが無い言動だった。
見当違いの自尊心という名の鎧がその効力を発揮し過ぎてしまった好例である。

そんなこともあって、僕は女性に対して、相手の気持ちを推し量り、シーソーゲームに興じるといっ
たようなコミュニケイトは出来なかった。それは十代の花が散った後も変わらなかったが、そんな僕
にも転機が訪れた。

持て余した煩悩を自慰によって慰めながら、フラフラと期間工として地方を回っていた頃のこと。
滋賀県のとある工場で職を得た僕は、同期のおっさんから「観光にでも行こうや」と滋賀名物雄琴に
誘われた。雄琴といえば言わずと知れた風俗街である。風俗には興味があったけれど、正直、そんな
所で童貞を失うのは負けといった気持ちが少なからずあり、乗り気はしなかったのだが、そこは押し
に弱く、動機を他人に委ねがちな僕の事である、押し切られてしまった態で同意したのであった――。



さて、ここでようやく表題へと至るわけである。「目からうろこ」。ここまで読んでくれた忍耐強く
賢明なる読者には容易に想像のつく事柄ですね。そう、脱童貞という過程をへて、女性への少なくな
い幻想にピリオドを打ったということです。
確かに、以前と以後を比べてみれば、女性に対して身構えるようなバリアーは多少、薄れましたし、
セックスも期待していたよりは味気なく、「こんなもんか」と幾分、失望しもしました。
理想と現実のギャップに少しばかり困惑しつつも、まぁ何でしょうか、ある種の自信を得ちゃったん
ですよ。スカイプ掲示板なるいかがわしいところへ入り浸ったり、デリヘルを呼んで「チェンジ」と
言ってみたり、ね。
今まで絶壁のようだった崖の先へ少々身を乗り出しちゃったわけ、一人で行く勇気なんてこれっぽっ
ちも持ち合わせていなかったのに、夜の蝶が舞う街へと足を忍ばせたり。

そう考えると良い面もあったと思う反面、何か大事なモノを失くした気がするのは何故なんでしょう。
確かに、未知の体験を経ることによって新たな道が開けたのは事実です。せっくるも、回数を重ねる
毎に、様々な果実の味わい方というモノを学びましたし、また女性との会話でも同様です。

でも。それでも。童貞の頃には在った性への憧憬や純真さを失った今、僕は思うのです。

知らないほうがよかったんじゃないかな、とね。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry共通テーマ『風呂』

Older Entry爪が甘い

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。