FC2ブログ

散文誌

日記・小説

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日想  

「普通」とは

普段、意識せず使っている言葉の中でも、特に多いのが「~普通においしい」とか、「普通におもしろい」という表現だろう。

普通においしい、とはどういうことか。

舌がとろける様なとか、そういう過剰な修飾語を用いたような「ものすごく美味しい」という意味ではなく、
期待していたよりも美味しくはなかったけれど、十分満足に値する料理だった、ということだろう。

ということは、「普通におもしろい」も、とてもおもしろい、というわけではないけれど、十分満足に値するモノだった、
ということになる。
つまり、ここでいう「普通」とは、特別ではない普通、以下、

まあまあ ・ ほどほど ・ (どこといって)特徴のない ・ 中肉中背(の男) ・ 普及(品) ・ そこそこの(企業) ・
スタンダードな ・ 変哲もない ・ ・ 何でもない(球を逃す) ・ 適当に(やっておく)

という意味合いであることが分かる。普段、何気なく使う言葉の数々には、ほんの少しのニュアンスの違いで、誤解を招く恐れがある。

言葉は生き物といわれるように、時代毎に捨てられ、または別の解釈に変えられる言葉は意外と多いのだ。

その点について、わたしたちは十分に注意して発言すべきであろう。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry現在の体育教育について

Older Entryお題「チーズ」

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。