FC2ブログ

散文誌

日記・小説

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日想  

潜考のニート

幸せ。幸福。他人の幸せが自分の幸せと感じられるような人間になりたい。
自分本位の人生観じゃあ、いつまで経っても満たされる事はない気がする。
だけど、踏み出せない。傷つくのがコワいから、積極的になれない。
でも、ただ漫然と日々を過ごしていても、幸せはやってこない。
どんな理由や言い訳も、とどのつまり自分を甘やかし、殻に閉じこもらせるための方便だ。

でも。それでも。精一杯の勇気を出して、自ら一歩を踏み出さない限り、心の平安はやって
こない気がする。弱気な心を奮い立たせて、歩き出さなきゃ変われない。茨の道につまづく
こともあるだろうけれど、そこで歩みを止めれば、以前の自分に逆戻りして、満たされない
人生を生きることになる。でも、それじゃあダメなんだよね。
幸せになりたいなら、傷つくことを恐れず、前を向いて歩き続けなければならない。

と、自分に言い聞かせてはみたものの。やっぱり傷つくのが怖いから、歩き出す前の玄関で
立ち止まったまま進めない。誰かに背中を押してもらいたい。そっと、優しく、包み込むよ
うに、手取り足取り介助してもらいたい、けれど。そんな都合のいい人間、いやしない。

僕は結局、楽をしたいだけなんだと思い至る。自分にとっての幸せを得るには、自分が頑張る
しかないというのに。気づけばもう三十。今更、何を求めるのか。今更、なにがしか得られる
と思っているのか。どう頑張っても、理想には至らない。
なら、もうこのままでもいいじゃないか。少なくとも、家族はいる。天涯孤独ではないだけ、
マシじゃないか?

ニート。それは自尊の言葉でもなんでもない、ただの社会性を無くしたウンコ製造機の俗称。

そして思考はループする――。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry空白期間

Older Entryとっ、とったどーーーーーーーーーーーー!!!!

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。